日比谷パーク法律事務所

  • I
  • N
  • T
  • R
  • O
  • D
  • U
  • C
  • T
  • I
  • O
  • N
事務所概要

日比谷パーク法律事務所は、所属する弁護士が、それぞれ会社法その他のコーポレートガバナンス、特許法・著作権法等の知的財産権法、金商法や金融関係訴訟などの得意分野に精通し、各分野のトップランナーとして「少数精鋭」と呼ばれるにふさわしいリーガル・サービスを提供することを理念としています。

国内外の経済情勢が大きく変動する中、企業が生き残るためには経営・ビジネスの全ての場面で戦略を立てて行動していくことが必須です。そして、企業間競争を勝ち抜くためには、その分野のルールに精通し、公正な競争ルールの枠内で最も効果的な戦略を立てる必要があります。当事務所は、企業が戦略を立てる過程で適切な法的アドバイスを行うことはもちろん、事前交渉・保全処分・仲裁・訴訟手続などのあらゆる局面において最先端の法技術と戦略・戦術を提供し、クライアント企業にとって最も有利な紛争解決を目指します。特に訴訟については、ここ数年の間だけでもIT投資にかかるシステム開発やデリバティブ投資に関して高額の損害賠償金が絡む案件を手掛けており、企業にとっての「最後の砦」となることを使命と考えています。

このように企業の利益のために共に戦う事務所を標榜する一方、企業内部の不正を防止し、厳しい是正策を実施する存在でもあろうと心がけています。コンプライアンスの重要性が強く意識される中、未だに企業不祥事は後を絶たちません。自浄作用を働かせて大事になる前に不祥事の芽を摘むことこそが企業を守る。その信念の下、第三者委員会の構築・運営やリスクマネジメントに係るアドバイスを提供しています。

企業間競争を勝ち抜くための対外的な戦略・戦術のみならず、不祥事で自己崩壊しないための企業内部の規律という側面でも適切な助言・活動を行うことで、真の意味でクライアント企業の発展に資するリーガル・パートナーを目指してまいります。

  • A
  • R
  • E
  • A
  • S
  • O
  • F
  • P
  • R
  • A
  • C
  • T
  • I
  • C
  • E
業務内容
  • 株主総会の指導、取締役会の制度構築などコーポレートガバナンスに関わる分野
  • 持株会社、企業買収、企業結合、合併、営業譲渡、分社等の企業再編に関わる分野
  • 株主代表訴訟、内紛、買占対応など会社法・金融商品取引法に関わる分野
  • 会社更生、民事再生、企業再編による倒産及び倒産回避処理等に関わる分野
  • 特許権・商標権・著作権・営業秘密・パブリシティー権その他の知的財産に関わる分野
  • 会社法、金融法、一般取引法、名誉・信用毀損その他の企業に関わる各種訴訟
  • 以上の全てに関連する渉外業務
  • R
  • E
  • C
  • R
  • U
  • I
  • T
採用情報

日比谷パーク法律事務所は弁護士の中途採用・新規採用を随時行っています。

採用には能力・やる気・人柄を重視します。労を厭わず、クライアントと正義の実現のために全力をつくす方、高い目標を持ち続ける方を歓迎いたします。デュー・デリジェンスや契約書等の書類作成業務を越えて、弁護士として、経営のプランニング、交渉や訴訟の実務経験を積み重ねたい方、或いはこれまでの経験を生かし活躍の舞台を拡げたいとお考えの方、是非、私たち少数精鋭事務所のメンバーとして共に働きませんか。

採用面接をご希望の方は、下記連絡先に下記様式の履歴書(写真添付)及び添付資料を郵送または電子メールにてお送り下さい。

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-1 日比谷マリンビル5階
日比谷パーク法律事務所 弁護士 松山遙
bengoshisaiyou@hibiyapark.net

履歴書様式
※右クリック→対象をファイルに保存を選んで下さい

お送り頂いた書類等から取得した個人情報は、採用等に関する選考及び連絡等の事務手続き並びに今後の採用活動における基礎資料としてのみ利用いたします。

  • A
  • C
  • C
  • E
  • S
  • S
アクセス

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目5番1号 日比谷マリンビル5階
地下鉄日比谷駅A9出口上、又はJR有楽町駅徒歩5分

(代表)
TEL : 03-5532-8888 / FAX : 03-5532-8800
(国際部門代表)
TEL : 03-5532-8088 / FAX : 03-5532-8087