パートナー

野宮 拓Taku Nomiya

◆ 主な取扱分野

◆ 経歴

1997年司法試験合格
1998年早稲田大学法学部卒業
2000年三井安田法律事務所
2004年日比谷パーク法律事務所
2006年5月米国ペンシルバニア大学ロースクール修士課程(LL.M.)修了
2006年9月~2007年8月へインズ・アンド・ブーン法律事務所(ダラス)に勤務
2010年日比谷パーク法律事務所パートナー就任

◆ 委員・社外役員等

  • ㈱鉄人化計画社外取締役・監査等委員(2017年~)
  • カブドットコム証券㈱ 社外取締役・指名委員長・報酬委員長・監査委員(2017年~)
  • 社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)監事(2010年~2012年)、法務委員会委員(2008年~2010年)、法務委員会委員長代行(2010年~2012年)、法務委員会委員長(2012年~)
  • 国際サッカー連盟(FIFA)紛争解決室委員(クラブ代表)(2013年~2017年)
  • 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ法務委員会委員長(2015年~)
  • 医療法人の倫理審査委員(2015年~)
  • 信託銀行の特定取引審査会委員(2013年~)
  • カブドットコム証券㈱ 第三者委員会委員(2008年)

◆ 著作

  • 『2019年 株主総会の準備実務・想定問答』共著 中央経済社 2019年
  • 『実効的子会社管理のすべて』 共著 商事法務 2018年
  • 『【専門訴訟講座7】会社訴訟―訴訟・非訟・仮処分―』共著 民事法研究会 2013年
  • 「今年準備しておくべき8つの総会想定問答例」ビジネス法務第12巻第5号 2012年
  • 『Q&A 震災と株主総会対策』共著 商事法務 2011年
  • 「プリンスホテル事件と企業の使命-東京地方裁判所平成21.7.28の教訓」共著 NBL911号 2009年
  • 『株主に勝つ 株主が勝つ ~プロキシファイトと総会運営~』共著 商事法務2008年
  • 『実務対応 新会社法Q&A』共著 清文社 2005年
  • 「個人情報保護法対策-安全管理体制の全体像と社内規定の整備」共著 金融法務事情 1734号 2005年
  • 『Q&Aでわかる企業ガバナンス改革の実務-商法改正でこう変わる』共著 日本経済新聞社 2003年

◆ セミナー・講演

外資系証券会社における機関投資家向け「ESG投資セミナー:ガバナンスをどう評価するか~不祥事予防のプリンシプルを踏まえて~」(2018年)

◆ 主な実績

訴訟・紛争解決

  • 通貨デリバティブに関して学校法人・事業会社が損害賠償(合計約300億円)を求めた訴訟において外資系金融機関を代理。
  • ODAを用いた水力発電事業に関してインドネシア住民が日本国政府、政府系金融機関等に対して損害賠償を求めた訴訟で政府系金融機関を代理。
  • 韓国の著作権者が著作権侵害を理由に日本のカラオケメーカーに対して損害賠償を求めた訴訟でカラオケメーカーを代理。
  • 複雑な不動産投資案件を巡る紛争において投資家側を代理。
  • プロサッカー選手がドーピング違反に関する処分の取り消しを求めたスポーツ仲裁裁判所(CAS)での仲裁においてJリーグを代理。
  • 上場企業の株主代表訴訟において取締役側を代理。
  • 米国訴訟において被告となった日本企業側の訴訟支援。

M&A

  • 日本の都銀を代理しての種類株式及び会社分割を用いた合弁事業の解消並びに新規合弁事業の組成に関する契約書の作成・交渉及び法的助言業務
  • 日本の上場企業による英国ブランドの株式譲渡による買収案件(買収金額170億円)において日本の上場企業を代理してのデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務。
  • 日本の上場企業によるイタリアブランドの買収案件(買収金額250億円超)において日本の上場企業を代理してのデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務。
  • 日本の上場企業による海外ゴルフ場の買収案件において日本の上場企業を代理してのデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務。
  • 日本の上場企業による韓国の上場企業の一事業部門を会社分割及び株式譲渡の手法による買収案件において、日本の上場企業を代理してのデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務。
  • 上場企業に対する公開買付による買収案件における日本のファンドを代理してのデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務。
  • 外資系人材派遣会社を代理しての日本の人材派遣会社の買収案件におけるデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務。
  • 欧州のヘルスケア会社による日本の医療法人及びメガネ販売会社の買収案件における欧州のヘルスケア会社を代理しての契約交渉・作成業務。
  • 米国のブランドの取得及び合弁事業の組成における日本の上場企業を代理しての契約作成・交渉業務。
  • 日本の上場会社同士による株式交換、共同株式移転等を用いた経営統合案件におけるデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務。
  • 民事再生手続を申請したアパレル会社の事業譲受案件における日本のファンドを代理してのデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務。
  • 民事再生手続を申請した日本の医療法人の事業譲受案件における日本の医療法人を代理してのデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務。
  • 第三者割当増資の実施及び資本業務提携案件における日本の上場企業を代理しての契約の起案・交渉業務。

不祥事対応等の危機管理・第三者委員会

  • NHKインサイダー取引に関する第三者委員会に関する事務局業務(2008年)
  • 厚生労働省が設置した標準報酬遡及訂正事案等に関する調査委員会に関する事務局業務(2008年)
  • カブドットコム証券株式会社インサイダー事件に関する特別調査委員会(2009年)
  • 株式会社アコーディア・ゴルフに関する大株主からの情報提供に係る監査役会調査・責任調査委員会 2012年)
  • 株式会社ゼンショーホールディングスに係る「すき家の労働環境改善に関する第三者委員会」に関する事務局業務(2014年)
  • シェアハウスローンに関するスルガ銀行株式会社危機管理委員会事務局業務(2018年)

PFI・PPP

  • 東京都の朝霞・三園浄水場に関するPFIにおいて東京都を代理しての公募書類・事業契約書等の作成・契約交渉。
  • 公務員宿舎駒沢住宅・池尻住宅整備事業において財務省側を代理しての公募書類・事業契約等の作成・契約交渉(PFI国第1号案件)。
  • 那覇港公共国際コンテナターミナル運営事業において那覇港管理組合を代理しての公募書類・事業契約等の作成。
  • 仙台市ガス局の民営化事業について仙台市側リーガルアドバイザーとしての公募書類・事業契約等の作成・契約交渉。
  • フィリピン国新ボホール空港建設及び持続可能型環境保全事業に関する事業可能性調査における法的助言教務。

ファイナンス

  • 日本の不動産市場向け投資ファンドへの数10億米ドル以上のリボルビング・クレジット・ファシリティの供与にあたって日米の金融機関を代理しての契約書作成業務。
  • オートメインテナンスリース債権の証券化においてオリジネーターを代理しての契約書の起案・交渉、意見書の作成業務(国内第1号案件)。
  • 消費者ローン債権の証券化においてアレンジャーを代理してのストラクチャーの組成、契約書の起案・交渉業務。