アソシエイト

若松 牧Maki Wakamatsu

◆ 主な取扱分野

◆ 経歴

2008年青山学院高等部卒業
2010年〜2016年プロジェクトマネージャー/ライターとして、広告・デザイン業界に従事。
2012年青山学院大学法学部卒業
2016年一橋大学法科大学院修了
2016年司法試験合格
2017年日比谷パーク法律事務所

◆ その他

第二東京弁護士会 知的財産権法研究会 会員
東京弁護士会法律研究部 知的財産権法 部員
エンターテイメント・ロイヤーズ・ネットワーク 会員
弁護士知財ネット 会員
情報法制学会 会員
日本ライセンス協会 会員

◆ 著作

  • 『エンターテインメント法務Q&A 第2版』 共著 民事法研究会 2019年
  • 「防犯目的のカメラ画像共同利用の展望」商事法務ポータル 2019年
  • 「判例解説講座 ニイ・ウイスコー事件」月刊監査役 2019年
  • 「インターネットサービスが目指す「個人信用のスコア化」」商事法務ポータル 2018年

 

◆ 主な実績

訴訟・紛争解決

  • 基幹システムの開発を巡る数十億~百億円規模の複数の訴訟においてユーザである上場企業を代理。
  • 特許侵害訴訟において発明者である原告を代理。
  • 製品の瑕疵を巡る上場企業間の訴訟においてガス会社を代理。
  • インターネットにおける名誉毀損訴訟において被害会社を代理。
  • 不動産関連の訴訟において賃借人側の会社を代理。
  • 医療法人の社員による出資持分払戻訴訟において社員を代理。
  • データの不正利用に関する紛争における法的助言。

M&A

  • アパレル関係の上場企業による同種上場企業子会社の買収案件において買い手側のリーガルアドバイザーとしてデューディリジェンスの実施・契約書の作成業務。
  • 上場会社同士の経営統合案件においてデューディリジェンスの実施・契約書の作成業務。
  • MEBOにおけるスキームの策定・法的助言・契約書の作成業務。

不祥事対応等

  • 複数の上場企業におけるセクハラ・パワハラに関する内部調査・報告書作成業務。

契約交渉・法的助言等

  • 著作権、商標権、特許権、商品化権、API利用権等の知的財産権を巡る法的助言及び契約書の作成業務。
  • システム開発における法的助言及び契約書の作成業務。
  • 特許の共同開発における法的助言及び契約書の作成業務。
  • アパレルメーカーに対する海外とのライセンス契約や販売代理店契約についての法的助言。
  • テレビ局に対するスポーツ統括団体との放送権契約に関する法的助言。
  • 上場企業とベンチャー企業の間の業務提携契約及び株式譲渡契約に関する法的助言及び契約書の作成業務。