アソシエイト

田口 洋介Yosuke Taguchi

◆ 主な取扱分野

◆ 経歴

~2004年幼少期より高校卒業まで米国・香港にて通算13年間を海外で過ごす
2004年米国ミズーリ州セントルイスWhitfield高校卒業
2009年早稲田大学社会科学部卒業
2011年米国ペンシルバニア大学ロースクール修士課程(LL.M.)修了
2013年早稲田大学法科大学院修了
2013年司法試験合格
2014年日比谷パーク法律事務所

◆ 著作

  • 「ライブドア株式一般投資家集団訴訟第一判決」(月刊監査役 689号)単著 公益社団法人日本監査役協会2018年12月
  • 「台湾会社法(公司法)の大改正の要点」(商事法務ポータル)単著 商事法務2018年8月
  • 【連載】企業法務フロンティア「米国における除草剤による健康被害の製造物責任訴訟のトレンド」(商事法務ポータル)単著 商事法務 2019年5月

◆ 主な実績

訴訟・紛争解決

  • オートバイメーカー間の国際仲裁案件において海外メーカー側を代理(仲裁言語:英語)。
  • エンターテインメント企業間の国際仲裁案件において被申立人側を代理。
  • IT関連特許を巡る商事調停案件において外国人発明家側を代理。
  • 株式買取価格を巡る紛争において外国人投資家側を代理。
  • 米国・香港を含む複数国における訴訟の当事者となった日本企業の訴訟支援。
  • 上場企業の取締役責任追及訴訟において取締役側を代理。
  • 上場企業の取締役責任追及訴訟において投資家側を代理。
  • 不正競争防止法に基づく差止及び損害賠償を求めた訴訟において原告側を代理。
  • 製造物責任訴訟において被告メーカー側を代理。
  • システム開発訴訟においてユーザ側を代理。
  • 映画制作を巡る訴訟において被告エンターテインメント企業側を代理。
  • 取締役解任に伴う紛争において会社側を代理。
  • 多数の特許侵害訴訟・紛争において特許権者側を代理

M&A

  • 日本の上場企業による米国ブランドの株式譲渡による買収案件において日本の上場企業を代理してのデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務。
  • 第三者割当増資の実施及び資本業務提携案件における上場企業を代理しての契約の起案・交渉業務等。
  • 外国企業と日本の上場企業との合弁事業の組成案件において外国企業を代理しての契約作成・交渉業務等。
  • エネルギー小売業・住宅業、飲食業等の買収案件におけるデューディリジェンスの実施・契約書の作成・交渉業務・独禁法対応等について助言を提供

不祥事対応等の危機管理・社内調査委員会

  • シェアハウスローンに関するスルガ銀行株式会社危機管理委員会事務局業務
  • 上場企業のハラスメント事案の社内調査委員会

◆ (English) Languages

(English) Japanese and English
– spent 13 years abroad (U.S.A. and Hong Kong)